C言語 ファイルを閉じる - stdio.h - [ fclose ]

2008.09.16 Tuesday | by LRESULT


ァイルを閉じるには、fclose()を使います。


fclose
書式 int fclose( FILE *fp )
機能 ファイルを閉じる
引数 FILE *fp : fopen()で取得したファイルポインタ
戻り値 成功すると、0を返し、
失敗すると、EOF(-1)を返します。





サンプルコード
まずは、「test.txt」というファイルを読み取りモード[r]で開いて、ファイルを閉じます。
test.txtは、ソースファイルと同じフォルダに置いているものとします。
#include <stdio.h>

int main(void)
{
  FILE *fp;
  char *fname = "test.txt";

  fp = fopen( fname, "r" );
  if( fp == NULL ){
    printf( "%sファイルが開けません¥n", fname );
    return 0;
  }
  else{
    printf( "%sファイルを開いた!!¥n", fname );
  }

  fclose( fp );
  return 0;
}



結果
test.txtファイルを開いた!!
と、表示されれば成功です。
ファイルが無かったり、指定フォルダでなければ、
FILE変数fp はNULLが返ります。

カテゴリ:C言語 stdio.h | 22:30 | comments(0) | trackbacks(0) | -


コメントする











この記事のトラックバックURL

http://simd.jugem.jp/trackback/103

トラックバック