C言語 環境変数の値を取得 - stdlib.h - [ getenv ]

2008.11.01 Saturday | by LRESULT


境変数の値を取得するには、getenv()を使用します。

まず、環境変数って何?という所ですが、WindowsやUnix・Linuxに搭載されており、
OS(システム)内で共通に使える変数です。
仕組みとしては、変数名と、対応する値(主に文字列)がセットになっています。

Windows (XP)では、
「コントロールパネル」 → 「システム」 → 「詳細設定タブ」 → 「環境変数」
から、確認・編集が出来ます。


getenv
書式 char* getenv( const char *s )
機能 環境変数の値を取得
引数 const char *s : 環境変数名
戻り値 成功すると、指定された環境変数の値を返し、
失敗すると、NULLを返します。






サンプルコード
Windows(XP)の環境変数、「OS」と「windir」の値を取得してみます。

#include <stdio.h>
#include <stdlib.h>

int main(void)
{
  char *env1, *env2;

  env1 = getenv( "OS" );
  env2 = getenv( "windir" );

  printf( "%s¥n", env1 );
  printf( "%s¥n", env2 );

  return 0;
}




結果
Windows_NT
C:¥¥WINDOWS
というように、表示されると思います。

LINUXの場合は、「USER」や「HOME」が環境変数として登録されていると思います。

カテゴリ:C言語 stdlib.h | 23:34 | comments(0) | trackbacks(0) | -


コメントする











この記事のトラックバックURL

http://simd.jugem.jp/trackback/101

トラックバック